読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメン屋をまとめたい

f:id:oneky4sample:20161123113530p:plain

食べたラーメンのまとめをいつかしたい

 

うまかったし人に勧めてもいいかなって思ったけど

時間が経って忘れてしまうことが多々ある

 

せめて地名と店の名前がパッとわかれば

あーあれねってなるし

 

普通の美味しさだったけど

知り合いが美味しかった!って言ったやつも

あ、俺食った気がするけど覚えてなくて

話を盛り上げられない残念な時あるし

 

あと有名どころに行ったけど大したことなかったとか

並んだのに大したことなかったとか

やはりまとめておかないといかんね

 

とりあえず今一番ハマってるのは

西武線新宿線 航空公園駅の梅太郎だ

背脂チャッチャ系という奴だが

まぁしかしチャーシューうまいし

太麺最高だし満足できる量だし

日曜やってないのは残念だが、毎週食いに行きたいほどだ

 

ラーメンの旅に出かけたい

おもしろい!を継続する言葉

 おもしろい!と思ったのに継続していくことが辛い時がある

そんな時くじけないための言葉を集めようと思う

 

 

・気づいたら朝

夢中になってる様子が想像できて、もうそれは素晴らしい言葉だ

その日は自分だけ別世界の朝を迎える

 

・君、規格外だね

すごい!を通り越した良い意味の言葉で

同じ人間とは思えないよーってのと同レベル

枠にはまらないということだね

 

・子供に大人気

いい大人になって子供に人気でる振る舞いが自然にできたら

たぶんその人はどんな人からも好かれる人だろう

 

・努力は努力

ラッキーマンって漫画の中の言葉だったかな

努力の結果はどうでもよく、認めましょうあなたのがんばりを

ってことだと思ってる

毎日辛いし、生きてることを認めてやりたいね

 

・いまにみていろこのクソ野郎ども!

いきなり汚い言葉だが

このままじゃ終われねーって時に誰かを対象に言い放ちたくなる言葉

ほんとすげー奴はわんさかいるからな、投げ出したくなることもある

 

・近道は遠回り

楽すると苦しむとか、大体逆になることが多い

手を抜いてると後でキツくなる経験は何度もしたから、これは戒め

でも何もかも全力は正直無理なので

おもしろいって思ったことには全力で他は手を抜きます

だから仕事が苦しいんだな...

 

・闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう

中島みゆきの歌でとても大好きな曲だ

落ち込んでる時も元気付けられるのでオールマイティーな曲だ

闘おう、俺の人生なんだから

 

 

ということで7つほど言葉を吐き出してみた

落ち込んでる時この言葉みても響かないだろうな

人間が感情の生き物であることを実感する

 

夢中になったり、やめられない止まらないになったり

自分を刺激するポイントってのはいろいろある

それが言葉に込められていると思う

 

毎日を振り返って、おもしろかったなぁと思う日はここ最近あっただろうか

つまらん毎日だなぁって思うことのほうが多いような気もする

自分がそうだし、おもしろいって言っても続けると辛かったりとかね

 

何か生み出して不特定多数の人にさらけ出すことはおもしろいよなぁ

と、ふと感じてやりはじめたブログだが毎日更新しなきゃってなると切迫感がある

継続していくためにはどうしたらよいもんかと考えてみる

今までは適当に絵を描いて音楽とか文章とか何かしら生み出せればいいかなくらいだったが

自分がおもしろい + 誰かのためになる

そんな記事できたら意味があるブログになるんじゃねーかとフツフツと思いが沸いてる

 

誰かのためになるっていいよね?

でも雑記ブログで誰かのためってどうすりゃいいんじゃって話で

今回は言葉を盛り込んでみた

 

たぶんちょっとした発想の転換なんだよね

今書いてるこの記事も「何かを生み出したい欲求」ってタイトルで

なぜ俺はこんなにも生み出したいのか!をツラツラ書こうとしてたからね

それと比べたらちょっとはマシになったかな

 

最後は日記になっちゃったけど、まぁいいや

ちょっとでも気になると怒る

f:id:oneky4sample:20161123113450p:plain

2歳前までは4コマのような調子だったが

今2歳半であんまり気にならなくなったようだ

 

あと、ちょっと画像が汚れてるな...

 

お父さんのヒゲ

f:id:oneky4sample:20161123113434p:plain

 

 

ついやりたくなるヒゲ攻撃

親父の特権

うちの猫2匹

f:id:oneky4sample:20161123113527p:plain

うちには猫2匹います

 

みーこは2004年生まれで女

ぽっとは2008年生まれで女

 

みーこは捨て猫だった

ぽっとは里親制度でもらいに行った

 

みーこは拾った頃生まれたてで嫁が育てた、きっと母親だと思っているだろう

ぽっとは家に来た当初全く顔を見せないレア猫だった

 

みーこは夜寝る時人間の上に乗りたがる、嫁は動かないが俺は寝返り我慢できないタイプなので基本嫁の上

ぽっとは夜寝る時こっそり横にやってきて顔面にケツ向けて臭いアピールしてくるので、なでなでしている

 

みーこはそれっぽく描けた

ぽっとはどうだろう、シャイな感じが出てない

 

SLAM DUNK

f:id:oneky4sample:20161123113423p:plain

好きな漫画ベスト3に入るスラムダンク

好きな漫画ほど何度も読み返す

その愛を俺は一度捨ててしまった

 

そう、以前完全版を全巻持っていたが

なかなかいい値段をつけてくれた買い手がいたので

売ってしまった

少し後悔している。。

 

そして数年後

今になって通常コミック版を買い漁ってる

一度に買ってしまうと全部読みたくなるので

ちょいちょい買い足して

読みたい熱を蓄積している

 

完全版集めてた時に感じたのは

作者コメントが読めないという悲しさだ

作者の一言も含め作品である

と再認識させられ今は通常版集めだ

 

好きなシーンいっぱいあるけど

なんかのタイミングでまとめたいな

 

なんだかんだで山王戦が一番熱くなる

桜木の成長、チームの成長を経て

あの試合になるわけですから

 

成長していく姿をみると

今でもこのおっさんの心を熱くする

そして羨ましく思う

 

「まるで成長していない」(by 安西先生)

って言われそうな生活してるもんな俺

 

毎日成長できるってそれすげーよ

いくら歳とっても

成長しようと足掻く人間でありたい

娘のごはんプレート内仕分け

f:id:oneky4sample:20161123113501p:plain

ほんと細かい。

父の性格ではないな

父親はもっっとグータラだぞ

 

しかし成長が早いもので

ごはんもだいぶ自分で食べれるようになったし

そんなこぼさなくなったので

楽!

食べる様子を見つめるという楽しい時間もできた

ちなみに今2歳半。

 

何度か娘の絵を描いてきて

方向性が定まってきたような

 

特に髪の毛だが

1コマ目と4コマ目で違い

塗りつぶししないことにしてる

あと1マスの大きさにこだわらない

っていう自由度がいい

 

下手くそなりに描いてるので

なんども書き直してこの程度というていたらく

まず有無を言わず描くしかない